<< みんながうれしいと僕もうれしい。 | 今日から >>

そして・・・

c0103090_13014.jpg

t.m.p. coop Exhibition Vol.1
「傳-tutaee-の浴衣展」

※詳しくはこちらのBlogHPにてご案内中。



こっちの方も盛り上がっていますよ~ノリノリです。

既に何人かのお客様からオーダーをいただいております。

今日はいつも来てくれる女性のお客さんも

レディースの問合せで見に来てくれました。



今別枠でどんなことやってるかというとですね・・・


------------------------------------------------------------------------------------------------------------
竹ゆかた

シャンブレー 石榴染め×鉄媒染

c0103090_1373217.jpg
c0103090_1355123.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
藍ゆかた

本武州藍という

埼玉県の方で古くから伝わる藍染め施したもの

c0103090_1374614.jpg
c0103090_1355955.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

花ゆかた

おなじみ僕MODEL

c0103090_1445032.jpg
c0103090_1451137.jpg

c0103090_145290.jpg


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

金魚ゆかた
生成り

女性がかわいいといってみてくれます。

c0103090_138508.jpg
c0103090_1442119.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
金魚ゆかた


同じく↑の色違い

c0103090_1385921.jpg
c0103090_1432240.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

くもゆかた

和紙プリント。

c0103090_1391668.jpg
c0103090_1434898.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

古木ゆかた

渋いです!

c0103090_1392729.jpg
c0103090_1393580.jpg


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

革帯(せいちゃ)

c0103090_136862.jpg


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カットソーの帯(しぶどり)

c0103090_1551131.jpg


今のところ

竹ゆかた、藍ゆかたに人気が集中してるかな?

よいてこ、ぼんぼん、びんずる、花火にもまだ間に合います(笑)

気の知れた友達とゆかたで集合してちょいのみもいいですね。

キレイな人とゆかたデートがしたいぜ!なんて不純な動機でもたまにはいいんじゃない?

夏だし・・・。

週末に合わせて追加分が入荷してきてますので

よかったら見に来て下さい。





------------------------------------------------------------------------------------------------------------


このアプローチがどんな方向に向かうのかは今はまだわからないけど。

ただ本当のセレクトってなんなんだろう?

セレクトショップって聞こえはおしゃれそうでとても良い響きだけど。

多くの場合、向かった先は結局のところ

セレクトの意味というか醍醐味というか妙というかを履き違えてるというか・・・

大手の引いたレールの上を歩かされてるだけのような気がします。

これからもまだまだセレクトショップ的なセレクトショップがもっと増え氾濫しては消えていきます。

だから

ただのカッコつけだけでチヤホヤされていい気になってるくらいなら

そことは一線を置いて自分の足で歩いていきたい。


押し寄せる波に飲み込まれないために。


自分自身が楽しむという上でもっとシンプルに。



まぁ小難しい話しになってしまって恐縮ですが、

そういう意味において今回はやってみてよかったなと

とても手ごたえを感じてます。



[PR]

by tmpcoop | 2009-07-17 23:22 | Exhibition

<< みんながうれしいと僕もうれしい。 | 今日から >>