<< LOLOのヘンリーネックSWEAT | Arte Povera 09 ... >>

ケア

ハンターのゴムブーツって、どうやってケアすればいいの?って

この前お客さんから聞かれたんだけど、

放置しておくと真っ白になってしまうんですよね。
(わかりやすく言うと輪ゴムの表面も白くなりますよね?あんな感じをイメージしてください)

天然のものだし仕方がないといってしまえば仕方ないんだけど、

タダでさえ女性の方はケアとか苦手な人多いし。

劣化の防止も含めてある程度知っておいた方が良い。


で、HUNTERのケアで困っている人に

個人的意見としておすすめなのコレ↓

c0103090_14543788.jpg


クレポリメイト

「クレ556」とかのクレ工業の製品で普通にオー○バックスとかで700円くらいで売っているんだけど、

タイヤとか車のダッシュボードなどの保護つや出し用。

純正でもでてるけど、売ってるところ少ないしアレ2000円もするので

コレで十分です。


クリアとナチュラルがあったけど両方試してみた感想としてクリアがおすすめ。

紫外線などの劣化を防ぎ、保護皮膜をつくる。

なんてったって経済的(笑)

他にも化粧合板の棚や、

たぶん合皮素材のソファーなんかにも使えると思う。



布にシュシュッとやって

サササっと一拭き。


気になるところがあれば2、3回繰り返す。


c0103090_15165260.jpg

c0103090_1517247.jpg


ね!


普通の靴に比べてとても特殊だから

ケアがよくわかんない方に向けて

今日はHUNTERゴムブーツのケアについて紹介してみました。


安いし、1本家にあってもいいかなとは思うけど。

もし面倒だったらお店にも1本常備してあるので、

よかったら持って来て下さい。


ちなみにAIGLEのゴムブーツも同様のケアでいいかもしれません。



ケアに困って検索してたらたまたまこのBlogを見つけてくれた人も

よかったら参考にしてみてください。
[PR]

by tmpcoop | 2009-08-02 15:33 | 日記

<< LOLOのヘンリーネックSWEAT | Arte Povera 09 ... >>