<< 雨の日の休日。 | 【予告】人気コラムシリーズ再び。 >>

カタチから入るのも悪くない。その3

さぁ人気コラムシリーズ復活です。

c0103090_19511199.jpg

c0103090_23573875.jpgc0103090_23581779.jpgc0103090_01464.jpg

おっ!

来た来た

実は展示会で試着してみて

Yさんに「おお~アサミクン。川端康成とか芥川龍之介みたいよ~」と微妙に煽てられて(?)

個人的にオーダーしていた「傳 -tutaee-」の浴衣がやっと届く。

さすがにt.m.p. coopで扱うのは難しいんだけど、

傳は毎年浴衣を提案しているんですがこれがまた粋な浴衣でかっこいいのである。


よくも悪くもこの歳になってくると新しいものを無理してまで取り入れていきたいという欲求よりは

今まで見てきた物や触れてきた物、知識や経験を活かしながら

ある程度自分のベースが固まってくる。


それは、大人になって成熟していくということはそういうことなんだろうなと思う。



だけど、傳 -tutaee-はね。

自分の中で凝り固まっていた価値観を全てひっくり返されたような

とても不思議な気持ちになる。



このご時世、モノは溢れ、ニーズの細分化が進んでるというのにも関わらず

「お客様のニーズに合わせました」といわれても何処を吸い上げてニーズと言っているのだろう?

というピント外れな服が増え続け、逆にホントにドキドキできる服が減ってきている中で


ただ単純に純粋に自分たちを信じて、

肩の力を抜いて、自然に着ることの楽しさをクリエイトしている。

その感覚が新鮮でいつも僕に忘れてた何か?を呼び覚ましてくれる。



そう。

それは、自分が「服」というものに目覚めてしまったあの時の

ドキドキしていた初期衝動に近い感覚とでもいうのだろうか・・・



c0103090_22462616.jpg


ま、かっこつけたこと言ってますが、

「嗚呼。夏の夜にこんなの着てキレイな女の人と浴衣デートがしたいぜ!!」

という呆れるほど不純な動機で購入したのがホンネなんですけどね(笑)

ドキドキしたければ

理屈抜きで「カタチから入るのも悪くない」なと時々思う31歳独身。

大人になりきれないオトナの戯言でした。



c0103090_1883769.jpg
c0103090_1885198.jpg




どう?

もし浴衣について詳細を知りたい方はご一報下さい。




ラララララ~♪




おしまい


※カタチから入るのも悪くない。その4もお楽しみに。

関連LINK(旧Blog)
カタチから入るのも悪くない。(その1)

カタチから入るのも悪くない。(その2)
[PR]

by tmpcoop | 2008-07-07 22:49 | STYLE

<< 雨の日の休日。 | 【予告】人気コラムシリーズ再び。 >>